ホーム  >  センチュリ21稲毛ホーム  >  スタッフブログ  >  スポーツの秋 その2

スポーツの秋 その2
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2019/11/08 09:03

お世話になっております!営業部の内園です!

先月、スポーツの秋ということで10月注目のイベントをご紹介致しましたが、
今回はそれらを振り返って参りたいと思います!

まずは、ラグビーワールドカップ!
日本代表は見事グループリーグを全勝し、1位で突破しました!
決勝トーナメントでは今大会優勝した南アフリカに惜しくも敗れたものの、
日本ラグビー史上初のベスト8という素晴らしい結果でした!
近い将来ラグビーのプロリーグが発足する計画もあるみたいなので、まだまだラグビーから目が離せません…!

10月17日にはプロ野球ドラフト会議が行われました!
今年の目玉である「令和の怪物」こと大船渡高校佐々木朗希投手は4球団競合の末、
弊社の地元千葉ロッテマリーンズが交渉権を獲得しました!
昨年の藤原選手、一昨年の安田選手と3球団以上の抽選で連勝しているマリーンズ、
5年後が非常に楽しみなチームです!
そして、星稜高校の奥川恭伸投手は3球団競合の結果、
東京ヤクルトスワローズが交渉権を獲得しました!
スワローズはここ数年、投手力が大きな課題となっているので、
奥川投手は一年目から活躍が予想されます!要チェックです!
その他、明治大学の森下投手は広島カープ、創志学園の西投手、横浜高校の及川投手は揃って阪神タイガース、興南高校の宮城投手はオリックスバファローズがそれぞれ交渉権を獲得しています!

そして、10月23日にNBAが開幕しました!
注目のワシントンウィザーズ八村塁選手ですが…
ここまで全試合スタメン出場を果たしており、1試合20得点や得点とリバウンドで2桁の成績を挙げる
ダブルダブルを達成する等、ここまでは予想以上の活躍を見せています!
このままいけばオールルーキーチーム(新人の選抜チーム)に選出も夢ではないので、これからも要注目です!

更に、前回触れておりませんでしたが、昨日ボクシングのチャンピオンが集まるトーナメント「WBSS」の
決勝が行われ、井上尚弥選手がフィリピンのレジェンド、5階級制覇のノニト・ドネア選手を破り見事WBSS優勝を果たしました!

下馬評では圧倒的有利とされていた井上選手ですが、序盤に目の上を切ってしまい、出血で視界を遮られる不利を受けてしまい、中盤ではパンチを受けてふらつく場面もありました。
しかし、そこから終盤に修正し、最後の最後で左ボディーでダウンを取った瞬間はしびれました…!
一撃で相手をぐらつかせるパワー、一瞬のうちに何発ものパンチが放たれるスピード、
そしてそれらをギリギリの所で回避、ガードするテクニック、そしてそれらが終盤になっても発揮されるタフネスとボクシングの面白さがこれでもかと詰まった素晴らしい試合でした!

と、長々と話してしまいましたが、今月は野球の世界大会プレミア12が行われており、
また、NBAもまだまだリーグが開幕したばかりなので楽しみは尽きません!

以上!営業部内園でした!

ページトップへ