ホーム  >  センチュリ21稲毛ホーム  >  スタッフブログ  >  コミック布教委員会

コミック布教委員会
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/07/09 15:52

皆さんお疲れ様です! 営業部の高橋です。

 最近コロナ感染者数が増えつつある中、また外出を控えようと思っている人も増えてきていると思います。
 プロフィールにも書いてあります通り、自分は大のマンガ好きでありまして、
 この機会に是非読んでほしい作品を紹介していきたいと思います。

 栄えある紹介第一作目は、『銀河鉄道999』です! 

 
 おそらくタイトルや楽曲は知っている方は多いかもしれませんが、内容まで知られていないのは悲しい現実です(( ´∀` ))
 ですので、ここでザックリと999の内容と魅力を説明します! 

 本作品は、宇宙で生身の体を捨て機械の体を手に入れる富裕層が存在しておりその人達は『機械化人』と呼ばれ、その機械化人によって機械の体を手に入れられない貧民層が人間狩りが行われることもあった。

 主人公・星野鉄郎と母親は機械の体をタダでくれる星に行こうとする道中、母親は機械化人に殺されてしまい、倒れた鉄郎を助けた謎の美女メーテルとともに、銀河超特急999に乗り込んで旅をするといった内容です。

 この壮大な銀河鉄道の魅力は、何と言っても鉄郎の成長とメーテルの言葉です。
 大体一話完結の構成で、一話ごとに様々な星に行き鉄郎はそこの人たちと交流をしていき、
 その人達の生き方や考えを経て子どもの鉄郎は大人になっていきます。
 そして星を去る汽車の中で、メーテルは鉄郎に対して厳しくも優しい言葉を言います。


 いかがですか? 少しでも気になった方、読んでみたいと思った方は、是非読んでみてください!

ページトップへ