ホーム  >  センチュリ21稲毛ホーム  >  スタッフブログ  >  中国のラーメン?

中国のラーメン?
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/01/25 10:01

みなさんこんにちは、営業部柴田です。

最近ラーメンの記事が続いておりますが、中華料理だと信じている方が多いラーメンは、実は中国にはないってご存じでしたか?
諸説ありますが日本に来た中国人が、中国の似た麺料理を日本で再現して売り始めたのが発祥といわれております。

今回は、その中国の麺料理を千葉で食べられる店をご紹介です。
なんとこの料理が食べられる千葉県唯一のお店ですよっ!

場所は千葉市若葉区は東寺山町にある、その名も蘭州牛肉麺というお店。
もちろんメインメニューは蘭州牛肉麺。
その他汁なしや、中国の焼きそばなどもメニューにありますが、もちろん蘭州牛肉麺を注文。

麺は、細麺、三角麺、平麺から選べますが今回は三角麺をチョイス。
待つこと7分くらい。
来ました来ました!



早速味わってみると、スープは塩ラーメン系ですが、牛肉のダシがしっかりでていて、さらに薬膳系の香りもします。
チャーシュー・・・ではなく煮込んだ牛肉が載っています。
麺は小麦粉をベースに手打ちされた麺で、もちもちしておいしいです。

日本のラーメンとはやっぱり違いますが、ラーメン好きの方ならきっとハマると思います。
私も、次は平麺を注文しようかな~。

みなさんもぜひ一度どうぞ!

ページトップへ