ホーム  >  センチュリ21稲毛ホーム  >  スタッフブログ  >  働く場所が変わっても・・・

働く場所が変わっても・・・
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2019/08/25 18:20

みなさまこんにちは!
営業部営業3課です。

今回のテーマは”働く場所が変わっても変わらず働き続ける”です。

まずはこちらの画像をご覧ください。
千葉市内でも特に若葉区、緑区やその周辺にお住まいの方は見おぼえがあるのではないでしょうか。



主に総武本線、成田線、鹿島線、内房線、外房線で活躍する209系電車です。
こちらの電車、昔は別の路線を走っていた電車なのですが、どこを走っていた電車だかみなさんはご存じですか?

実はこの電車は大宮から大船までを結んでいる、京浜東北線で走っていた電車のお下がりなのです。

10両編成で、朝の都心の猛ラッシュの中たくさんの方の通勤通学の足として、水色の帯をまとって活躍していました。
普通の電車は1両の片側に4枚のドアがありますが、1部6枚ドアがある6ドア車を連結してラッシュ対策を行っていました。

写真の電車は10両編成から4両編成に短くなり、活躍の場も千葉県に移りました。
車内にはこれまでなかった長距離輸送に備えてトイレも新設され、
先頭と最後尾の車両には向かい合って座れるクロスシートも設置されました。
いろいろと形は変わりましたが、同じく通勤通学の足として、またある時は観光客を乗せて、働き続けています。

さて、話は変わりますが実は今回のブログの担当者も、過去何度か転職を経験しました。
当然働く場所や業種が変われば、やらなければならないこと、普段から気を配っておくこと、働く時間から環境まで
いろいろなことが変わります。
けれども、お客様のために、お客様の笑顔のために一生懸命になることは変わりません。

お客様に笑顔になっていただくために、一肌脱いでこれからも頑張ります!

営業部営業3課でした!

ページトップへ