ホーム  >  センチュリ21稲毛ホーム  >  スタッフブログ

「スタッフブログ」の記事一覧(111件)

トラウトとサーモン
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/04/12 09:09

みなさんこんにちは。
営業部柴田です。

暗い話題が多い今日この頃、趣味の釣りも自粛中でありますが、
家で釣り具を見る度にウズウズ・・・

というわけで今日はそれに関連して、魚の話をしたいと思います。

釣りにも海や川、餌釣りやルアーなど様々な種類や、また狙う魚によってもまったく違ってくる世界なのですが、
筆者が一番好きな釣りはトラウトルアー。
ということで今回はその対象魚である、トラウトについてのお話です。

トラウトという言葉は、サーモントラウトという言葉で聞いたことある方が多いのではないでしょうか?
日本語訳としてはトラウトが鱒(ます)、サーモンが鮭(さけ)と訳されることが多いので、
サーモントラウトはさけます・・・?というなんとも不思議な名前になっています。

実はこの鱒と鮭はどちらもおなじサケ科の魚で、かなり近い品種です。
サケの身が濃いオレンジ色、マスの身は白と言われていることもありますがこれも誤解で、
食べている餌のエビやカニなどの甲殻類の色素が身に移っているだけで、
どちらも本来は白身のお魚です。

そして今回の話題であるサーモントラウト、お寿司屋さんやスーパーのお刺身でもお馴染みですが、
実はトラウトを品種改良して、もともと淡水魚であったトラウトを海の河口付近で養殖されているものになります。
白い身のはずのトラウトですが、餌の甲殻類の色素が移り、濃いオレンジ色の身になっていますよね。
サーモンもトラウトもどちらもとってもおいしい魚ですよね。

カマの近くの身は脂がのっていますが、尾に近い側は身がしまっていてサッパリしています。
みなさんはどちらがお好みですか?
焼き魚としての塩鮭や、お寿司のサーモンなど、日本人に人気のトラウト、サーモンの裏話でした。

お家でできる暇つぶし
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/04/11 08:15

お世話になっております!
営業部の内園です!

ついに日本でも緊急事態宣言が発令され、
千葉県もその対象地域となってしまいました。

休業するお店も増え、家で過ごす時間も多くなっていると思いますが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

そこで、今回はお家でご家族とできる暇つぶしのゲームをご紹介します!

その名も…「NGワードゲーム」!

ルールはまず、人数分の紙とペンを用意し、
各プレイヤーのNGワードを本人以外の方が記入します。

そして、そのNGワードをプレイヤーは自分には見えないようにして
ほかのプレイヤーに見せます。

その状態で自由にトークを行い、各プレイヤーは相手の持っているワードを
相手に言わせ、逆に自分は自分の持っているワードを予想し、
そのワードを言わないように立ち回り、最後まで自分持っているワードを言わなかった人が勝ち、というゲームです。

使うのは紙とペンだけのシンプルなゲームですが、相手に言わせたいワードをうまく誘導したり、
相手からの話題や質問から自分のNGワードを予想し、回避するのは意外と難しく、奥が深い遊びです!
是非皆さん遊んでみてください!

以上、営業部内園でした!

不在時に便利な「宅配ボックス」のご紹介です!
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/03/31 11:06

業務部の花澤です!
本日はあると便利なすぐれもの「宅配ボックス」のご紹介です。

最近はテレビCMでも見かけるようになりました
パナソニック宅配ボックス「COMBO-Light」。

弊社では戸建サイズにぴったりな2サイズをご用意しております!


 使い方はとっても簡単です!

①宅配ボックス内にシャチハタを設置
②宅配ボックス内側の白いレバーを起こす


③配達に来た方が伝票を差し込み・・・



④押印ボタンを押し下げます!



⑤ロックがかかり、伝票に印鑑が押されます☆


荷物が入っているのを確認しましたら
付属の鍵で開けていただき、荷物を受け取り出来ます☆


・共働きで不在が多い
・家事で手が離せない
・対面を避けたい・・・

色々な場面で皆様の生活をサポートする大変便利なアイテムです!
コロナウイルスが猛威を振るう中、むやみな接触を減らせる点でも
お勧めです!

期間限定キャンペーン価格で販売中☆
Panasonic取扱店での取付工事のため安心です☆

ラージサイズ・ミドルサイズの2パターン展示品がありますので、
ぜひ使い勝手・サイズ感をご確認下さいませ!!




ラーメンマン7
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/03/26 19:30

こんにちは!
営業部 平山です。

今回の会心の一杯はこちらです!

「ぐうらーめん」
めんまチャーシューめん
チャーシューがゴロゴロしてますね!!!!
東金の老舗竹岡式といえばここです。
最初はこんなしょっぱいラーメンを何で好んで食べるのだろうと
小学生の自分は不思議で不思議でしょうがなかったのですが、
リーピートすればするほど、この味を思い出して食べたくなってしまう。
醤油ときざみ玉ねぎの旨味がきっとそうさせるのでしょう。

こちら水曜、木曜休みということで不動産屋泣かせのお店でもあります。笑

ではまた!

過去を懐かしむこと
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/03/23 09:34

みなさんこんにちは。
営業部柴田です。

みなさんは小学生のころどんな遊びをしていましたか?
筆者が小学生のころは、ミニ四駆が流行っていました。(年齢がばれそうですね笑)
みんなお小遣いで改造パーツを買って、コースをもっている友達の家にマシンを持ち寄り、
レースを楽しんでいた記憶は、いまでも忘れることのできない思い出です。

そんなミニ四駆ですが、当時ミニ四駆にハマっていた層から人気が再燃しているそうで、
アプリも大人気だそうです。
そんな中、別の用事でミニ四駆も売られているお店に入店した筆者は、かつて小学生のころに
相棒としていた、ハリケーンソニックというミニ四駆に再会。
思わず箱を手に取った私は、気づいたときにはお会計を済ませていました。

さあ、あとは家に帰って組み立てるだけです。
早速工具を取り出し、箱を開け、ビールを飲みつつ懐かしさに浸りながら組み立てること、
およそ40分。

ついに完成です。

走らせる機会はなかなかなさそうですが、この懐かしい姿に大満足。
さっそく玄関にでも飾るとしましょう。

みなさんも当時流行った遊びなど、改めてやってみると新しい発見があるかもしれませんよ?

営業部柴田でした。

鹿
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/03/14 07:52

奈良の鹿について

 

観光客が激減して餌をもらえない鹿が市街地にあふれているというニュース

  

 

しかし、これは今に始まったことではないらしいです

 

元々野生の草を食べている鹿にとって鹿せんべいで」賄われているカロリーは

 

ごく僅からしいです

 

何かと不安な情勢の為、色々間違った情報が錯綜して

 

混乱を招くような事は避けたいですね

 

何かと不安な状況が続くので!

春ですね!
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/03/07 13:07

こんにちは!
営業部 井川です。
現在コロナウィルスで学校や必要ない外出など制限され、外出の際マスクで予防しなければいけないのに、
売っていない状況・・・不安かと思います。
寒い時期は身体が弱っている上に色々なウィルスが入り状況ですが、暖かくなるとウィルスも弱まると
思います。それまでは自己管理を重視して過ごさないといけないですね。
早く変なウィルスが消えることを願って!!
今年の3月ですが4月なみの暖かさ♪だそうです
お花見の宴など自粛ぎみですが、日本は通りすがりで、桜は見ることが出来ます。
サクラを見て、春を感じ嫌な事を忘れましょ~
サクラの木には蕾がついていたので、そろそろですよ!
こちらの写真は、昨年の写真です。

少し前に沖縄へ仕事で行きました。もうハイビスカスが満開

洞窟の中のカフェ 

那覇空港には、ミッキーの飛行機が

早く、ウィルスなど気にしないで旅行がしたいですね!


カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/02/29 16:28



こんにちは
業務部野中です。

少し前に梅を見に行ってきました。
現在では河津桜も咲いているようですが・・・
https://www.
豊かな香りと静かに咲く紅梅に、女性らしい「艶やかさ」を感じました。


球春到来! セリーグ編その2
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/02/28 19:55

お世話になっております!営業部の内園です!

今回もプロ野球各チームの注目ポイントをご紹介します!

先ずは昨季セリーグ4位に終わってしまった広島カープ。
2年連続MVPを受賞していた丸選手が抜けてしまった昨季はその穴を埋めきることができず、
怪我人やスランプに陥る選手も出てしまう等、苦しいシーズンを送りました。
今季は移籍が噂されていた守備の要である菊池選手が残留を決め、大きな戦力ダウンもなく迎える今季は、
特に離脱の多かったリリーフ陣の再建と野手の新戦力の成長がカギになると思います。

特に丸選手がいなくなってしまった外野陣はライトの鈴木選手以外のポジションが定まっておらず、
内野では小園選手、捕手では坂倉選手といった若手が育ってきているので、
昨季ブレイクした西川選手やルーキーの宇草選手等が外野のレギュラーに定着できるかが今季の注目ポイントだと思います。

昨季5位の中日ドラゴンズは、投手陣の更なる改善と捕手の台頭が注目ポイントです。
去年チーム防御率を最下位からリーグ3位まで改善しましたが、先発投手が大野選手と柳選手以外は定まっておらず、
梅津選手や笠原選手といった若手投手や吉見選手や山井選手といったベテラン投手が奮起できるかがカギです。
野手陣は各ポジション打力や守備力に優れた選手が揃っておりますが、

捕手については昨季FAで獲得した大野選手が不調で明確なレギュラーが定まっていない為、
扇の要になる選手の台頭が急務になると思います。
根尾選手やルーキーの石川選手の成長にも要注目です!

最下位のヤクルトスワローズはとにかく怪我人を減らす、この一言に尽きると思います。
毎年エースや期待の若手選手が悉く故障しており、勿体ないシーズンを送ることが多いので、
とにかくケガを減らせればそれだけでも成績は上向くはずです。
また、今年はシーズン60本塁打の日本記録を持つバレンティン選手が移籍してしまったため
その穴を埋められるかどうかも注目です。
昨季大ブレイクして新人王を獲得した村上選手や終盤に頭角を現した廣岡選手の更なる成長に期待です。

セリーグの注目ポイントでした!
パリーグ編も後日改めて紹介できればと思います!
以上、営業部の内園でした!

球春到来! セリーグ編
カテゴリ:スタッフブログ  / 投稿日付:2020/02/27 09:18

お世話になっております!
営業部の内園です!

ついに2020年もプロ野球の開幕が近づいてまいりました!

コロナウイルスの影響でオープン戦が無観客試合になる等
少し不安もありますが、今から開幕が待ちきれません…!

そこで、今回は各球団の注目ポイントや選手を紹介したいと思います!

先ずは、セリーグから。

昨季優勝の読売ジャイアンツは昨季から目立ったトレード、FA獲得はありませんでしたが、
裏を返せば昨季からの選手の流出もほとんどなく、優勝時のチーム力そのままで今季を迎えるという事であり、
今年も間違いなく優勝候補筆頭でしょう!

また、3軍設立や育成枠(上限が決まっている支配下選手枠外の選手)を多く獲得する等
育成にかなり力を入れ始めており、その育成枠から昨季山下選手が2軍で好成績を収め支配下選手となり、
オープン戦では同じく育成枠の外国人モタ選手が絶好調とその成果も着実に出ており、
それらの選手がチームにどれだけの影響をもたらすかが今年のポイントになると思います。

昨季2位のDeNAベイスターズはチームの主砲筒香選手がメジャーリーグに移籍してしまいました。
なので今年はその穴を埋められるかが大きなポイントでしょう。
筒香選手以外にも昨季ホームランと打点の2冠を獲得したソト選手や30本塁打を記録したベテランのロペス選手、
3年前には首位打者を獲った好打者の宮崎選手と優秀なバッターが多くおり、更に新外国人のオースティン選手が
オープン戦絶好調と今の所筒香選手の穴を感じさせない打線となっています。
若手でも昨季20試合で4本塁打を打った伊藤選手や2軍で15本塁打を記録した細川選手等、次々と台頭してきているので
これらの選手が期待通りの働きをすれば、今年も十分に上位、優勝も狙えると思います!

昨季3位の阪神タイガースは同い年のエースと4番候補が力を発揮できるかがカギになると思います。
昨シーズン全試合出場し、4番にも座った大山選手は今年は昨季までメジャーで活躍していたボーア選手との
4番争いになります。ここを勝ち抜くくらいの打撃を見せれば、
トラの主砲として押しも押されぬ打者になれると思いますので期待したいです!

藤浪投手は数年前から制球難に陥っており、昨季は自身初めての未勝利に終わる等、ここ数年は悔しいシーズンを送っています。
今季はキャンプでは非常にいい状態を保っていましたが、オープン戦ではこれまで通り
四死球で自滅してしまっており、打者を前にした時のメンタルにいまだ課題を残しています。

大山選手の成長と藤浪選手の復活、この二つが成し遂げられれば一気恐ろしいチームになるので
期待して観ていきたいと思います!

・・・まだまだ続きますが少し長々と書きすぎてしまいましたので、
残りの球団は別の記事にしようと思います!

いったん失礼します!営業部内園でした!

 < 1 2 3 4 5 6 7 8 >  Last ›

ページトップへ